ボードゲームにおけるアナログアクション

ボードゲームにおける”アナログ”アクションとアブストラクト的な戦略性の融合は私の中にある大きなテーマの一つである。今回はこれについて書きたいと思う。 ここでのアナログアクションとは物理空間内での物理的行動という意味だ。例えばサッカーボールをゴールめがけて撃ち込むとかプレイヤーにパスするとか、ジェンガで一つ抜くとかそういうものだ。 これは思惑を持って実行されるが全ての実行結果が全く同じ物に…

続きを読む

風景について

この記事はBoard Game Design Advent Calendar 2018の11日目の記事として書かれました。 https://adventar.org/calendars/3201 主催のIwasGameさんと全ての参加者様に感謝します。 実に一年半ぶりの更新になります。そらたみです。 アドベントカレンダー、毎年何やかにや参加していなかったのですが今年は書こうと思います…

続きを読む

4月8日(土) 国分寺ボードゲーム会

今日は国立で行われた国分寺ボードゲーム会に行ってきました。 かなり広めの部屋で皆さん仲良さそうにプレイしていらっしゃいましたね。 見知らぬ人にも声をかけやすい雰囲気でした。楽しい 時間は9:00〜21:00 参加費は500円です。 YAMATAI スーパーパズルゲーム 手番順を上手く使い、紋章を集め、人を集めて建物を建てる。 マップに自分の物を置く、という概念が薄く、物は基本的…

続きを読む

4月5日(水) ゲームマーケット春のお知らせ

https://www.amazon.co.jp/dp/4562053755 ゲームマーケット春ですが H14 になりました。 売り場と遊び場が一体になっているタイプの奴ですね。 いつも通りというか、隣はTsukuba Gamesの予定です。 新作間に合うかなぁ。手作りでなんかちょっと作りたいんですよね。 東京ボードゲームショーにも申し込みました。例によってTsukubag…

続きを読む

4月3日(月) 面白さについて

ゲームやってるときに絶対に必要になるゲームの面白さについて 今日は自分がこの一週間考えたことを出力していきたいと思います。 面白いゲームには何か面白い要素があるものです。 最近自分でプロトタイピングして作ったゲームを見返して思ったんですが、適当に発想して作った結果、面白さを搭載していないゲームを作っている事結構ありますね。これは良くない。どこかで気が付いてそのゲームは中止になるんですけ…

続きを読む