10月4日(火)英語リンク集

今日はボードゲームに使うボードについてやっていきます。
大別して2種類。個人用と共用。
わかりやすく使いやすく美しくありたいですね。
知りたいことは二つ
・効率的な生産方法 作成ツールと作り方
ボード用の絵を描くにも絵師さんに頼まないといけないので難しい。早急に知りたい。絵師さんに渡す資料にもなるしね。
・何をどう描くと良いのか
情報は適した位置に適切な量配置するべきなのでボードにもセオリーがあるだろう。
一部カードサマリーにした方が楽だろうし。
前者は絵師さんに頼めばまあ自分の問題ではなくなるので問題は後者の方ですね。これがわからないと指示も出せない。

では研究成果を探しにネットの世界へ。今日は気楽にいきましょう。
戦略ゲームの良いボードランキング28
http://brilliantmaps.com/strategy-board-games/

ボードゲームを作る際絶対に覚えておくTips6
http://geekandsundry.com/6-must-know-game-design-tips-from-the-creative-director-of-fluxx/

ボードゲームデザインのリンク集
http://www.jamesmathe.com/so-you-want-to-be-a-tabletop-game-designer/

Raph Kosterによるゲームデザインの方法集
http://www.raphkoster.com/2012/03/15/the-best-articles/

ボードゲームデザインについての書籍
https://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=85&ved=0ahUKEwjj2aOIosDPAhUBH5QKHdgSDjA4UBAWCD4wBA&url=http%3A%2F%2Fwww.rpi.edu%2F~nobler%2FGames%2FPsychology%2520of%2520games%2520reading%2520assignment.doc&usg=AFQjCNHQJO04997a7R8hOLBU-1k-lCyTjA&sig2=sCV50OpmDMren4DKE8WBzA&cad=rja

ボードゲーム出版の詳細
https://inspirationtopublication.wordpress.com/the-steps-for-board-games/
You could negotiate a rate that increases over time. You could suggest that on the first 1000 games you’ll take a 7% rate, then the next 2000 games it goes up to 8%, and so on until a cap is reached.


BGG art Design forum
https://boardgamegeek.com/forum/974655/boardgamegeek/board-game-art-and-graphic-design

boardgame idea generator
http://www.boardgamizer.com/
ideagenerator.png

ダイスの確率表
http://www.anydice.com/

カード作成ソフト
http://www.nand.it/nandeck/

A Tabletop Board Game Interface for Multi-user Interaction with a Storytelling System
http://link.springer.com/chapter/10.1007/978-3-642-30214-5_14
書籍 割とタイトルが直撃しているように見える。30ドルくらい

インディーズゲームのボードの作成方法
https://roargames.wordpress.com/2014/08/24/making-board-art-for-a-board-game-indie-designer/

ボードゲーム 英語のルール用語句辞典
http://twvideo01.ubm-us.net/o1/gdmag/src/Style%20Guide=0912.pdf

一時間ほどさまようも見つからず。有意義な副産物は多かったですがね。
こんな記事読んでないでゲーム作りに戻るんだみたいなタイトルの記事を見つけてしまったのでゲーム作りに戻りましょう。今はドラフトゲーム作ってます。

ボードはどうあるべきか カードはどうあるべきか。みんな理屈は好きなんですけどハードの方はあんまりって感じですかね。ボードの大きさに対して載せられるキューブの個数は×××とか、戦略ゲームに良いボードの色は×××とか、そうゆう具体的な情報が欲しい。デザイナーさんのセンス任せにするにも限度がありますし、デザイナーさんもどっかで勉強しないといけないわけで。かなり大事なことですしどっかにありそうですけど。
明日は昨日見つけたソフトを使ってボードの試作品を作ってみようと思います。

ゲーム紹介
テラミスティカ
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/120677/terra-mystica
gioco del mondo http://gioco.sytes.net/terra_mystica.htm

Hannibal: Rome vs. Carthage
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/234/hannibal-rome-vs-carthage
ターン制ストラテジーが好き http://apz.blog100.fc2.com/blog-entry-16.html

Imperial
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/24181/imperial
なぁ ゲームをやろうじゃないか http://oyazee.blog54.fc2.com/blog-entry-16.html

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック