10月6日(木) Through the agesについて

BGAでコンプリートの部屋で結構プレイしました。やってみるとだいぶプレイ感が違ったのでちょっと書いてみようかな。BGAでのプレイなので旧版です。ちなみに新版は第2世代までしかやってないのであしからず。新版でカードの調整とゲームが出してくる縛りがだいぶ軽減されているので、この攻略情報は全く時代遅れですな。といっても同じゲームではあるし大筋は変わらないでしょう。新版の方も最後までやったらまた書きます。
まずカード一覧表から
旧版 https://boardgamegeek.com/filepage/30573/complete-card-list-through-ages
新版 https://boardgamegeek.com/filepage/123302/tta-new-story-civilization-card-reference
一応このような差があります。
・新版では全体的に強烈なインタラクションが減っている。これにより大きくゲームの自由度が向上していると考えられる。
・軍事が弱くなり、守る側有利になっている。とくにHoly warとwar over resourcesの削除が大きい。これにより戦争一発でゲームから脱落することは少なくなったと思われる。旧版だといきなり人口が10減って盤面が廃墟などういうこともありましたが、そこまで新版は酷くはなってないでしょう。また戦術カードの学習により、軍事で先行しにくくなっている。
・汚職の判定が資源の産出前になっている。これによりリソース管理がかなり楽になっている。何も考えなくても汚職は起きないぐらい言えるかも。
とまあこんなもんですか
こっから旧版の攻略を
・このゲームで重要なものは軍事です。軍備がなければ必ず負けます。軍備さえあれば他の何かに路線変更して勝てるかもしれませんが、軍備がなければ必ず負けます。作った施設が破壊されるからです。一度防衛に失敗するとゲームが終わるまで殴られ続けるのが普通です。みんなの餌箱になります。
・というわけで軍事をどのくらいやるのか、いつ手を抜くのかが重要です。軍事は重要ですが、毎ターン得を生み出してくれるわけではありません。軍拡競争中に他のプレイヤーが持たない定期収入がひとつあればそれが毎ターン利益を上げてくれます。
・逆に軍備だけ行うとゲーム進行によるコストの上昇と人口減少に悩まされることになります。植民地への投資を考える、負けなければ良いと考える等理由をつけて軍備はどこかでやめなければなりません。軍備だけやってても終盤失速します。みんなの軍事力が僅差だとそれも出来ないんですが。
・ランダム要素の中で大きなものは軍事カードの引きです。
・他に重要なランダム要素は初期配置のイベントカードの中身ですが、基本的に人を一人残しておけば損はしません。
・遺産は1世代毎に4種、リーダーカードは6種あり、全て必ず出現するようです。ナポレオンやクック船長、大学といった強力なカードは必ず出現し、誰かしら使います。
・アクションカードは強い物も弱い物もありますが、どれも重要です。これらは行動力を資源に変換する方法のひとつであり、コストを必要としていないからです。軍拡競争中は人口、資源、科学の定期収入はそれらに費やされるものですが、白手番はあまり費やされません。そして白手番でアクションを取ることが出来ます。
・アクションカードはアクションをしながらそのコストを軽減してくれるものがあります。手番を得できるので得です。アクションが限定的なものがより強くなっています。遺産を作るアクションカードがもっとも生み出す資源量も多いようです。
・科学が足りなくなるとアップグレード先がなくなり、人が足りないと新しく物を作ることは出来ません。どちらかも持っていないなら、資源を使い切ることが出来なくなるでしょう。
・2は1の2倍あります。序盤の科学差は後々かなり響くことになります。
・序盤に不満を持っている労働者がいても気にする必要はありません。気にする必要があるほど人が足りなくなる前に科学を強化したほうが良いです。人のコスパは急激に悪くなっていくのでその前に遺産やアップグレード等に投資出来るようにしておくべきです。
色々やってわかったのですが、このゲームかなりドミニオンとか宝石の輝きに近いゲームですね。選択肢は多くあるが、やって強い事は一部しかないし、他のプレイヤーにやらされる行動も多い。アクションを強制されてる感が結構強いゲームみたいですね。
明日はもうちょっと細かく見ていきたいですね。

さっき知ったのですが、新版をプレイできるところもあるようです。ターンベース基本なのかな
ボードゲームオンライン http://boardgaming-online.com/

ゲーム紹介
・シヴィライゼーション
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/77130/sid-meiers-civilization-board-game
文明レビュー(kaname) http://forceofalcohol.diarynote.jp/201502172108372682/
・エンデバー
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/33160/endeavor
ある元心理カウンセラーのボードゲーム日記 http://blog.livedoor.jp/akirapsychology/archives/52454269.html
・バケツ崩し
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/3141/bucket-king
たっくんのボードゲーム日記 http://www.tk-game-diary.net/alles_im_eimer/alles_im_eimer.html

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック