11月3日(木) 神経衰弱

作業が終わったと思ったら全然終わっていなかったぜ
頑張って全部やったので今度こそ終わりだと良いと思います。

外国の小道具販売サイト
paypalで払えるそうですよ
https://www.spielematerial.de/en/game-components/game-pieces.html

今日は作業にかなりの時間を使ったので調べものをしよう。
今日は神経衰弱について 英語で言うとPelmanism
旧き良きゲームで単純に面白いもののゲーム性がなく、新しくいろいろできる可能性がある分野だと考えています。
特徴
・意味ある選択を持たない。
最大能力を尽くすゲームであり、選択がない。
・参加にはある程度の記憶力が必要
バスケは籠にボールを入れられないとゲームにならないが、そのような欠点がこのゲームにも存在する。
・なぜか未経験のプレイヤーの方が地力が強い傾向(偏見)
記憶力は若い(幼い?)ほど強い傾向があり(偏見)、経験のない子供でも(昔遊んだであろう)大人に勝てる可能性がある(偏見から来た結論)
これはかけっこ等の肉体勝負なゲームでよく見られる傾向だが、卓上ゲームでは珍しい。
・カードを集めるのはゲーム目的として非常にわかりやすい。
収集は人間の本能に訴えかける。
・セットコレクションの要素を持つ
いかような形であれ、セットコレクションの要素を持っている。
・収束性を持つ
カードがどんどん減っていくためどんどんランダムな成功率が高まる。また収束していく様子が非常にわかりやすい。袋山札以上である。
・逆転要素を持つ
連続手番のルールを採用している場合、カードが減っていくのは収集速度がゲームの進行によるポジティブなフィードバックを成し、逆転要素になる。

上手くやれば新しいメカニクスの一つくらいにはなるでしょう。
wikipe
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E8%A1%B0%E5%BC%B1_(%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0)
バリエーションとして、以下のようなルールでも遊ぶことができる。
2枚めくり、数字と色が合ったら取れる
3枚めくり、そのうち2枚合ったら取れる
3枚めくり、3枚とも合ったら取れる(最後はカードが残る)
同じ数ではなく、1つ違いの数なら取れる(最後にカードが残る場合がある)
途中で席替えをする(または、カードをシャッフルする)
ジョーカーも加え、ジョーカーを取ると通常の2倍の得点になる
4枚全て一度に合わないと取れない4枚神経衰弱もある

Trump house
http://www.trump.sugarpot.biz/merancory.html

作れモン!神経衰弱 ~作ろう!オリジナル神経衰弱
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se455281.html

日テレ番組でオリジナル神経衰弱
http://www.tgiw.info/2016/01/henlabo.html
http://tvtopic.goo.ne.jp/program/ntv/62136/925148/

ゲーム紹介:あるみ缶 / Al-MIkan すごろくや
http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=3365

ゲーム紹介:イチゴリラ / Ichigorilla すごろくや
http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=1576
すごろくや店長が直々に作った奴ですね多分

はらぺこあおむし メモリーゲーム
http://www.ehonnavi.net/shopping/item.asp?c=4530963002736

神経衰弱 ニコニコ大百科
http://dic.nicovideo.jp/a/%E7%A5%9E%E7%B5%8C%E8%A1%B0%E5%BC%B1
ローカルルール
・ジョーカーを1枚入れておき、出たら1回休み(カードはシャッフルされる)
・ジョーカーを2枚入れておき、取ると2組(4枚)分として扱う(ワギャンのスペシャルカードみたいな感じ)
・2枚同じ数字で3枚目をめくり、それも同じ数字だったら4枚目をめくり、4枚とも同じ数字じゃないと取れない
・枚数が少なくなってきたらシャッフルする

心をこめて身の丈で暮す ルール改正☆下克上トランプゲーム。「神経衰弱」我が家流の楽しみ方。
http://finedayeveryday.seesaa.net/article/426314741.html
なかなか有望
ゲーム性はやはりなし

ポケモンカード独自ルール タイプで神経衰弱(3歳~)
http://www.est.hi-ho.ne.jp/atamadekkati/child/pokemon4.html
使用カードランダム化 狩歌での実績

ゲームファーム
ゲームのルール多種類
http://gamefarm.jp/rule/ruletrumpAbc.html

ゲーム紹介:熟語トランプ すごろくや
http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=807
使用カードと得点体系を変更している。素晴らしい

自分の中ではコードネームと同じジャンルにあるのですが、なんででしょうね。
とりあえず原始人にして棒で相方叩かせたら楽しそう。

ゲーム紹介
もじぴったんカードゲーム
すごろくや http://sgrk.blog53.fc2.com/?no=602
ぐんまのつれづれ http://gunture.blog3.fc2.com/blog-entry-1340.html

狩歌
すごろくや http://sgrk.blog53.fc2.com/blog-entry-3653.html 
「見慣れぬ遊戯」亭 http://blog.goo.ne.jp/zapper_/e/bf91a572cef2fac7393a4109a66aae32

コードネーム
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/178900/codenames
もぎのボードゲームブログ http://ameblo.jp/luxurytax75/entry-12073339507.html

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック