11月14日(月)Geekで話題のゲーム

昨日はアナログゲームラボに行ってきました。
ひたすらインストインストで非常に疲れましたね。ダイスマジョリティの方なかなか好評でした。打ち上げでやったゲームも非常に面白い物でした。クク+ディクシットみたいなゲームですね。
さてと今日は月曜日なのでGeekHotnessをやります。
アクセス解析の結果Geekで話題のゲームの方が人が良く見るので今日からタイトルはGeekで話題のゲームに変わりますので悪しからず。
新しいゲームは
Trump: the game
Keyper
Feudum
via nebula
Champions of Midgard
Kanagawa
の6つ
多すぎるんで2日に分けます。
そういえばgoogle翻訳結構進化してますね。実際かなり読みやすいです。読みやすいせいか翻訳不能箇所がわかりにくい。英文パッと見→google翻訳とつなげると大意翻訳の作業を省略できますね。スピードアップ。

1位 Arkham Horror: The Card Game 6週
https://www.boardgamegeek.com/boardgame/205637/arkham-horror-card-game
往年の傑作アーカムホラーのLCG(living card game)バージョン 
1から4人まで(ただし3人以上では2セット必要)
LCGと言えば集めないTCGの事です。デッキは作るけど集める必要はなく、1つ使えばエキスパンションの全てのカードが揃うってやつです。
プレイヤー達はイギリスの静かな街、アーカムに居合わせた人物になり、そこに潜むクトゥルフの怪物を退治します。キャンペーン要素があり、1回のゲームで手に入れた経験値を用いる事によって、デッキに入っているカードを同名のより強力なカードに進化させる事が出来ます。

pic475424_md.jpg
2位 Trump: The Game 新
https://boardgamegeek.com/boardgame/1824/trump-game
https://boardgamegeek.com/image/475424/trump-game
トランプ先生当選おめでとうございます。表の顔は実業家で目立ちたがり屋らしく自分の名前がついてるビルやらカジノがあるそうです。その延長上かボードゲームもあります。売り上げは80万部。結構面白いようですよ。
ゲームは二つのフェイズに分かれています。まずボードを双六よろしく回っていき金を集め、8つある企業?に投資と入札(実際どれくらい投資されているかはわからない)する前半、そして企業が全部売れたら交渉フェイズがスタート、企業を売却していく。いくつかのボーナスカードによってお金がもらえる。最後にもっともお金を持っていた人が優勝。
レビューも上がっているのでそちらもどうぞ。

pic2323719_md.jpg
3位 scythe 13週
https://boardgamegeek.com/boardgame/169786/scythe
1から5人用で4が最適
架空の1920年台の第一次世界大戦の熱の冷めぬ頃の架空の工業都市国家が舞台
各プレイヤーが運営する都市はそれぞれ違った初期リソースと勝利条件を持ちます。プレイヤーは領土を広げ、資源や人材を集めて建物を建築し、巨大なメカを作ります。最終的に隠された目標を達成したプレイヤーどうやらお金を集めた人が優勝みたいです。
アクション選択システムの工夫によってゲームテンポと待機時間を減らしているそうです。運要素控えめ。
プレイヤーは好きなアクションをアップグレードさせる事が出来、これから生まれるインタラクションによって毎回違ったゲーム体験を得ることが出来るそうです。
いわゆるシミュレーション系なんですかね? 読んだ感じロボットなシヴィライゼーションって印象
発売して長いので色々な場所でレビューがあります。


pic3125635_md.jpg
4位 Terraforming Mars 12週
https://boardgamegeek.com/boardgame/167791/terraforming-mars
画像はhttps://boardgamegeek.com/image/3125635/terraforming-marsからお借りしました。
世界の全てがテラフォーミングに注目しています。いくつもの国が企業に出資し、火星のテラフォーミングを進めています。気温上げ、酸素を増やし、海を広げていくのです。
1から5人用で4-5人が最適
プレイヤーは火星のテラフォーミングを行う企業の一つになります。同業者である他のプレイヤーよりも多くのVPを稼ぐのがゲームの目的です。VPはテラフォーミングや人類のためのインフラ整備などといったいろいろな方法で稼ぐ事が出来ます。
プレイヤーは場からプロジェクトカードを買います。これには衛星からの採掘や動植物の搬入などといったプロジェクトが記されています。プレイヤーはテラフォーミングが十分に進んでいればコストを支払ってそれを行う事が出来ます。これによってさらなる資源を手に入れ、さらなるプロジェクトを進行させていきます。
4から10位あたりをふらふらしていたはずですが非常に評価が高いんでしょう。一回消えて再浮上して以来ずっと上位にいます。

pic2339041_md.jpg
5位 Conan 3週
https://en.wikipedia.org/wiki/Conan_(comics)
https://boardgamegeek.com/boardgame/160010/conan
https://www.kickstarter.com/projects/806316071/conan/description
現在キックスターターが終わって印刷から発送までくらいです。
名探偵の方ではなく、ガチムチアメコミの方らしいですね。
僕も初めて知りましたがそうゆう漫画があるみたいです。
プレイヤーの一人が敵役になり、他のプレイヤーはConanとその仲間になり戦いを行います。
姫の救出、財宝の奪取、ネクロマンサーの撃退といったそれぞれ特色があるシナリオと、村、海賊船、地下寺院などといったさまざまな地形を模したマップが共に多数あり、プレイヤーはミッションを達成を目指して協力する事になります。
プレイヤーの行動はアクションポイントを消費します。そして回復のためには自分のターンで休む必要があります。キャラクターごとに得意不得意があり、それは判定に使うダイスに強弱をつける事によって再現されています。
$3,327,757って書いてありますねえ。3億円。出資者1万オーバー。これは注目ですね。
画像はBGGから借りました
https://boardgamegeek.com/image/2339041/conan

pic3079801_md.jpg
6位 A Feast for Odin 4週
アグリコラのUwe Rosenbergの新作
プレイヤーは狩猟を行い、物資を集めて消費し、工場を発展させ、船を手に入れる。オーディンに貢物を捧げる。
画像の中には洋ゲーのインベントリみたいなゲームボードが見えます。パッチワークと同じ感じらしいです。
箱も完成しているようですし、ルールも公開されています。近々の発売になるでしょう。
https://www.boardgamegeek.com/filepage/136602/english-rulebook
カード山盛り、アクション山盛り、ルールブックにはローゼンベルクの顔イラストが山盛りと、いつものローゼンベルクのボードゲームみたいです。
シンプルでインタラクションの深いカードゲームを作るローゼンベルクですが、ボードゲームは毎回真逆な激重です。ボード使うからには重いゲームを作りたいタイプなんですかね。
日本語版も発売中です。僕も早くやりたい。

pic3248329_md.jpg
6位 Keyper 新
2017年発売のキックスターターゲーム
https://www.kickstarter.com/projects/555694524/keyper-character-edition?ref=card
https://boardgamegeek.com/image/3248329/keyper
https://boardgamegeek.com/boardgame/212516/keyper
ワーカープレイスメント。雰囲気はのどかな農村。1年を4ラウンドを示す季節に分け、その間に自分の村を育てる。ワーカーの中には得意な仕事がある者がいて、そのワーカーは他のプレイヤーがその得意なアクションをする時相乗りしてくれる。プレイヤーごとに最初から持っている春のタイルとワーカーが違うので毎回最適な戦略が違う。
Keyシリーズの新作であり、他の作品と同様にすべてのアクションはポジティブで建設的。プレイヤーはsくションによって損する事はないのでしょう。

pic3074532_md.jpg
https://boardgamegeek.com/image/3074532/feudum
7位 Feudum 新
中世的世界観で手札と資源管理での経済ゲームを行う。
プレイヤーは自分の名誉回復のために農業をしたり、戦ったり、ペテンにかけて金を取ったりする。
プレイヤーは中世のキャラクターを操り、農場を荒らし、村から徴税し、前哨地を奪い取って権力を高める。
ギルドに入ることも出来る。ギルドに入ってしまえば農民が船で商人のもとに商品を運び、商人は商品を錬金術師に渡し、錬金術師は火薬を作り、火薬は騎士の武器になるといった発展した経済を作り出すことが出来る。

こっから明日
Mechs vs. Minions
Great Western Trail
Via Nebula
Inis
Champions of Midgard
Kingdom Death: Monster
Kanagawa

キーハーベスト
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/29839/key-harvest
ある元心理カウンセラー http://blog.livedoor.jp/akirapsychology/archives/52357011.html

レジスタンス:アヴァロン
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/128882/resistance-avalon
とりあえずゲームで http://ryuuseikick1998.blog.fc2.com/blog-entry-122.html

お邪魔者
bgg https://boardgamegeek.com/boardgame/9220/saboteur
とりあえずゲームで http://www.tk-game-diary.net/saboteur/saboteur.html

ESL主催『CS:GO』『LoL』大会のVR放送が決定、「バーチャルe-Sports観戦」が可能に
http://www.gamespark.jp/article/2016/11/14/69932.html
鉄道模型の箱庭でマルチプレイ対戦、経済ストラテジーゲーム『Trainotopia』Kickstarterキャンペーン実施中
http://jp.automaton.am/articles/newsjp/trainotopia-a-multiplayer-economic-strategy-is-on-kickstarter/
行動した分だけ時間が進むFPS『SUPERHOT』がカードゲームに、今度は自分が動いた分だけカードが動き出す
http://jp.automaton.am/articles/newsjp/superhot-card-game-dev/
宇宙人の言語を解読するSFパズル『Sethian』がリリース。考古学者となり消滅したコロニーの謎を追え
http://jp.automaton.am/articles/newsjp/sci-fi-language-puzzle-sethian-released/
サルでもわかるトワイライトストラッグル
http://twilightstruggle.jimdo.com/tips/

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック