11月25日(金)part1 後半 ワーカープレイスメントゲームの作り方

予定外の仕事を解決してました。
最近微妙に忙しいです。
今度こそ残りに行きます

How to Design a Worker Placement Game Part 1
http://www.leagueofgamemakers.com/how-to-design-a-worker-placement-game-part-1/
Luke Laurie

他のプレイヤーへのプレイテスト
もしスキルのあるデザイナーの新しいゲームをプレイテストする機会を得たなら、それは自分自身のスキルを磨きながらイノベーションがどの方向に進んでいるのかを見るチャンスだ。集会やプロトシュピールイベントでプレイテストに協力したり、デザイナーと個人的つながりを持つことで、ある特定のゲームだけではなく、特定のフィールド全体に貢献する機会を得る事が出来る。あなたがしたすべての貢献はあなた自身の仕事にスキルや、あなたのフィールドへ理解という形でプラスになる。
Viticulture.png

https://boardgamegeek.com/boardgame/128621/viticulture
League of GamemakersのメンバーはJamey Stegmaierのデザインしたゲームのプレイテストをした。
viticulture https://boardgamegeek.com/boardgame/128621/viticulture
※jamey stegmaierはschyteのデザイナーです。
Stegmaierはインスピレーションはテーマから持ってくるものだとアドバイスしてくれた。「もしワーカープレイスメントゲームを作るなら、ワーカーをミープルではなく人であると考えなさい。彼らはあなたが命じた事をしたがるだろうか?かれらはそれをするのにどれくらいの時間をかけるだろうか?彼らはお互いに影響を受けるだろうか?彼らは賢くなったり幸せになったりするだろうか?彼らが仕事を上手くなるには何が必要だろうか?全員全く同じだろうか?ワーカーを人と同じだと考えれば、あなたのゲームのテーマにはまるワーカープレイスメントの新たな一面に気づくきっかけになり、それはジャンルに新たな物をもたらす事になるだろう。

Treasure-Mountain.png

Leaugeのメンバーの中にはDanGeorgeのTreasure Mountainのプレイテストに参加したものもいる。彼はRoad Kill Rallyのデザイナーだ。
dwarf mountain
https://boardgamegeek.com/boardgame/178212/treasure-mountain
Treasure Mountainはワーカーのドワーフに他のプレイヤーの短いひげのワーカーを追い出させることが出来る。追い出されたプレイヤーはターンを一つ得る。このメカニクスは各ターンに使えるスペースを増やし、高レベルのインタラクションをプレイヤーに提供する。デザイナー自身の言葉によれば「良いワーカープレイスメントのデザインとは説得力のあるテーマとそれを包み込む他のプレイヤーのアクションに影響を与える面白い選択を伴うメカニクスを持っているものだ。他のプレイヤーの選択を妨害しすぎるワーカープレイスメントはストレスがたまるし、一方でインタラクションが少なすぎるとつまらない。最良のゲームはこの二つの正しいバランスにあるはずだ。

このアイデアを盗もう
私はゲーマーでデザイナーだ。あなたにアイデアをシェアしても何も失うものがない。これらの中から私がプレイする事になる素晴らしいゲームが出来ると良い。結局すべてのアイデアを試すことが出来る時間とリソースがある人間はいない。だから以下のアイデアを盗んでも何も気にするに津用などない。あなた自身の物にしてくれ。
・各ターンに一つワーカーを置き、一つワーカーを取り除く。
・特定のボードプレイスしか特定のワーカーは使用できない。
・別のタイプのワーカーは同じボードプレイスを別々に使用できる。
・クリアランスレベルをワーカーは持ち、それに値するボードスペースしか使えない。
・デッキ構築ゲームと合体したワーカープレイスメント
・ワーカーには時限爆弾がくっつけられており、時間がたつと爆発する
・ワーカーは手ひどく扱うとあなたを裏切り、忠誠を変える。
・おかれないと効果が出るボードプレイス
・ボードスペースはブロックできないが、後から来たプレイヤーには先にいるワーカーの数にもとづいた追加コストを要求する。
・あるスペースの利益は他のワーカーのポジションに影響を受ける
・半協力的な裏切りワーカープレイスメント
・各ラウンドの終わりにワーカーはその位置を基準に戦闘を行う。
気軽に自分の開発に取り入れてほしい。
もしこの記事やleagueの他の記事を楽しんだなら、Best Boardgame sites in the wolrd で我々に投票してほしい。
楽しめたならこの続きも呼んでくれ。

今日は以上です
ゲーム紹介
ザヴァンドールの鉱山
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/68247/mines-zavandor
俺ビュー http://taitou.blog50.fc2.com/blog-entry-756.html

お邪魔もの
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/9220/saboteur
編集者はボードゲームの夢を見るか http://henbodo.hatenablog.com/entry/2015/06/25/084000

ヴィティカルチャー
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/128621/viticulture
左の灰色 http://hidarigray.blog35.fc2.com/blog-entry-407.html

円周率検索
http://www.subidiom.com/pi/pi.asp

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック