3月17日 ワーカープレイスメントの作り方 Part3 上

という訳でワーカープレイスメントの作りかたPart3です。
http://www.leagueofgamemakers.com/refining-your-game/
どんどん行きましょう。

WorkerPlacementHeader3.png
この連載も第三回となった。ワーカープレイスメントを具体例にしてはいるが、ここで扱った事は大体どんなタイプのゲームをデザインするにも使えるものだ。あなたがどんなゲームに関わっているかはわからないけれども、この記事から何か役に立つ事を見つけることが出来るだろう。

皆さんから反響も良いようだ。私はとてもうれしい。熟練のデザイナー達がコメントで補足してくれるのは非常に助かる。あなたも是非自分の経験や意見をコメントしていってほしい。それは我々皆の利益になる。リーグはあなたからの声を待っている。

この連載を読むのが初めてなら、以前書いた二つの記事を読んでくれ。
Part1 http://tablegamelab.seesaa.net/article/444256877.html
Part2 http://tablegamelab.seesaa.net/article/444957488.html

meeple-position-4.png
ゲームを洗練する Refining Your Game
ワーカープレイスメントゲームを作る最後のステップはこの「洗練」ステップだ。ここではゲームのコンセプトやアイデアを全てまとめて独立したプロトタイプを組み上げる。あなたはプレイテストとフィードバックの収集をすることになるだろう。ゲームの要素に時には手を加え、時には綺麗に整え、良いスコッチの樽が行うように、ゲームに味わいを与えなければならない。

どのようにすればゲームを洗練し、丁度良い物に出来るだろうか?
これの答えは「あなたがそれをする訳ではない」となるだろう。
とにかく1人でする訳ではない。洗練は1人部屋に閉じこもって出来るものではない。良いゲームは良き法と似ている。それは公衆の目と公衆の声と日の光の中で作られるべきものだ。
League of Gamemakersはゲーム作りにおける協力の精神を強く信じている。結局の所、その為のLeagueだ。
洗練の範囲にあるものは非常に広い。書くに足る事は非常に多い。今回は良いゲームがするように、そのいくつかに集中する事にした。
という事でこの記事は次を題材にする。
・要素の調整を行う。
・皆で共同作業をする。
・Bumping BeardsとOrange Trobilsについてデザイナーから聞く
meeple-line.png

要素の調整
ゲームデザイナーの仕事の多くに、きちんとした細部を詰めることがある。カードの効果を正確にしたり、トラック上のスペースの数や特定のリソースの価値を変えたりするのに起きている時間の全てを使うことが出来る。これらの細かい問題についてデザイナーは無数の意思決定をする必要があり、潜在的にはその意思決定それぞれがゲームのあらゆる面に影響を与えている。問題への回答は上手いく物の中でなるべく単純明快でルールで簡単に説明できるようにしなければならない。

ルールの執筆を軽視してはならない。実際に自分ではわかりやすいと思っているゲームでも、実際にルールを書くときにはとんでもない物になる可能性がある。それこそプレイテストで完璧にゲームが成立していたのが信じられない程になることもある。そのためルールの執筆を終盤までしないというのは問題を引き起こす可能性がある。友人とのプレイテスト中に説明したようにゲームが動くように、ルールはゲームのあらゆる面を正確に伝えるられるようにしなければならない。ルールのいくつかを略して書きとめ、サマリーを作るのをお勧めする。

プレイテストは大きな話題だ。だからここでは簡単に触れる。あなたは最終的に自分のゲームが売れてたくさんの人に楽しんで貰いたいと思っている。世界の全ての人があなたのゲームで楽しむわけではないけれども、自分のゲームが売れるだけの需要は欲しいだろう?テストプレイをしよう。そうすればあなたは人々が実際にどのようにあなたのゲームに触れるのかを知ることが出来る、潜在的な顧客と話せば自分のゲームの市場性を感じる事が出来る。たくさんのプレイテストが必要だ。彼らはプレイを楽しんでいたか?もう一度プレイしたいと思ったか?キックスターターにかかるのはいつなのか、いつ店頭に並ぶのか聞いてきたか?もしかしてプレイテストから追い払ってしまっていたりしていないだろうか?
プレイテストを実行し修正可能な目立つ問題があったら、すぐに修正しよう。そのままプレイテストを続けるとそれがゲームの他の要素を覆い隠してしまう事がある。その場で手直しするのを躊躇ってはいけないよ。

今日は以上です。

ゲーム紹介
誰も出てこない
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/187023/everyone-does-not-come-out
togetter https://togetter.com/li/905543

アグリコラ
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/200680/agricola-revised-edition
孤独のボドゲ http://furamuni.blog.fc2.com/blog-entry-18.html

ヴォーパルス
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/130548/vorpals
ある元心理カウンセラー http://blog.livedoor.jp/akirapsychology/archives/52386351.html

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック