3月21日(火) テスト会+Code Horizon

3月20日に東京某所で行われたテスト会に参加してきました。
参加者は20人程度で、有名サークルさんも結構いらっしゃいました。色々な所の色々な人がいらっしゃってました。恐らく次もあるので、気になる人は主催の方に連絡を取ってみると良いと思います。

自分のゲームはやりたい事とシステムが一致していない事がわかったので作り直しです。役職がどんどん変わっていく正体隠匿を作りたかったんですが色々違ってました。隠された条件を満たすたびに得点を記録して役職が変更。ゲームが終わるまでに得点を一番稼いでいた人が勝ちみたいなのを目指しているんですけど上手くいっていない。そもそも敵味方がコロコロ変わるんじゃあ味方認定しても意味ないじゃん。結果インタラクション無視でゲームが進むようになる。
1枚のカードでアクションして後得点っていう形にしてたのも良くない。アクションを上手く使うほど点数が高いんだけどそうすると上手い使い方をゲーム制作側で規定する事になってた。ここも失敗。
とりあえずアクションと得点カードは別にしよう。
アクションをカードに書かなくて済むなら制作の自由度も上げられる。早い話ワーカープレイスメントにも出来る。
敵味方は状況が自然に決めるくらいがいいのだけどどうしたものか。
次のテスト会までにもっと良くしておかないといけませんね。

他の人のゲームについては秘密という事で

空いた時間で普通にボドゲ
メイフォローの90分級のトリテ
クレルソンと夜明けの展覧会
IMG_20170320_195607.jpg
全部レーザーカッターで作られたオシャレゲーム
色々な形のパーツをボードに差し込んで自分だけの絵を書こうというものでコンポーネントと雰囲気が最高。ツイート誘発力も最高。皆で何か作るって良いですね。

IMG_20170321_152607.jpg
今日はそれとASCII STARTUPまで行ってCODE HORIZONを見てきましたよ。
コンバットデジキューみたいな自走するミニカーをスマフォアプリで動かして現実でRTSするゲーム。
電池の持ちが厳しいみたいでプレイは出来ませんでしたが(デジキューの時と同じこと言ってる)未来はありそうだなぁと思いました。
VRボードゲームの方も今度プレイしたいなぁ。ついでに全てのブースを回りました。初めてVRゲーム出来たし最高でした。ベンチャーの勉強にもなりました。こうゆうイベントなら毎日でも回りたい。

http://ascii.jp/elem/000/001/448/1448425/

大成功してる人ってグラフィックデザイナー畑からの人が多い気がするんですけどなんでなんですかね。

第1回 親子のボードゲーム体験会 レポート
http://ameblo.jp/yahata-keisuke/entry-12258302522.html

ゲーム紹介
CODE HORIZON
ASCll http://ascii.jp/elem/000/001/448/1448425/

クレルソンと夜明けの展覧会
pubits http://pubits.net/product/exhibition/

Tokyo Highway
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/215463/tokyo-highway/ratings?rated=1
Casino Royal https://www.casinoroyal2015.com/blank-159

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック