3月27日(月) ゲーム会

今日は都内某所で行われたゲーム会に参加しました。
HAULA
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/57310/hau-la/ratings?status=own
IMG_20170327_131127.jpg
カラータグを指していって一番高い所に刺した人が勝ち。いわゆる物理系アブストラクト。簡単楽しい。手作りの同人ゲームとか嘘でしょう?遥か昔からあるよコレ。ペンギンを落とすゲームより楽しいよコレ。
手軽に楽しめ、想像力を試される。ルールも直感的にまとまっておりわかりやすくシンプル。
作った人は普段から天才との事。

PowerBoatz
https://boardgamegeek.com/boardgame/38531/powerboats
IMG_20170327_163721.jpg
ボートでレースするゲームそのまんま。
コーナーを3つまがりゴールまでなるべく早くたどり着いた人が勝ち。ゲームシステムはダイスで出た目だけ進むすごろく。しかしながら3面体ダイスを複数振る事によってアクセルとブレーキを表現しており、振り方によって応用が利く為かなり自分の制御通りに走れる。上手く速度が出ると7歩とか進める。上手くやらないと激突してクラッシュする。のんびり行くとリスクを取る相手に勝てないとなかなか楽しい。双六ゲーはダイスの仕組みによってかなり面白さが変わるが、このゲームはテーマも良く出来ておりとても良かった。

indusrty waste
BGG https://boardgamegeek.com/boardgame/2476/industrial-waste
IMG_20170327_183910.jpg
エンジン構築ゲーの超基本と簡単なドラフトで出来たゲーム。元は産業廃棄物処理のシミュレーションだったらしい。工場を持ち、研究で効率を上げ、人を減らして人件費を抑え、生産し、出たごみを処理する。ゴミを処理しないとどんどんたまって悪いことをするので上手く処理してね。という感じ。結構古めのゲームで、リメイクしてみたい欲がある。今作るんだったら例えば出てくるゴミの量をランダムにしたり、工場は急に止められなくしたり、持ちゴミのデメリットを徴収ではなくデバフにしたりすると思う。
狂気のバリアントが搭載されているのでそちらもやってみたい。(狂気と言いつつ自分もやってみたいテーマではある。)

ゲームのテストもちょっとしました。このゲーム株ゲーだねって言われたのがハイライト。その通りです。このまま重いゲームにするとちょっと筋が悪いっぽい。数値整えて一時記憶占有量減らせばもうちょっとおもしろくはなりそう。でもちょっとキツイ。形にするには修行不足かな。やりたい事二つが矛盾している。
次のテスト会では別のゲームになっている予定。変更案の中で一番変わったものだとトリテ。次点でインカの黄金っぽくなるかな。
失敗部分は運要素をインタラクションで固めようとしたのと、重いゲームなのに自分が得させる物がない所ですかね。プレイヤー視点で動線が引きにくいようだ。
このままいく改善案としてはハチテーマを止めて動物園にする。得点カードでのインタラクションが強すぎて何もしなくても得点になってしまうのが問題なのでテーマを動物に、さらに種類を増やして5種類5色とかにすればもうちょっとなんとかなるかな。
正体隠匿ゲームに個人攻撃要素が必要なのとゲーム中に自分が得させる物が必要なの、同根な上に解決不能な気がするのでそもそもゲームとして筋が悪いかなぁ。3人以上の中重量級で自分が稼がなければならないものが得点しかないゲームあったら教えてください。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック