4月1日 新年度になりましたね

TYPO-NOON 
初のボードゲームが制作決定


冬木の暗き夜の果て
生き残るのは誰なのだろうか?

プレイヤーはマスターとなり、正体を隠したサーヴァントと共に自らの目的の為に戦う。

DからEXまでさま座な個性的なステータスやスキルを持つサーヴァントと共に、様々なイベントを乗り越え、他のプレイヤー操るサーヴァントと戦い、聖杯手に入れよう。

サーヴァント同士の相性、マスターとサーヴァント同士の相性、マスターの指示の性格、同盟と裏切り、時の運、様々な要因によって千変万化するゲーム展開をお楽しみください。

バトルロイヤル型正体隠匿ゲーム
 Fate/ In the City
発売日 3017年4月1日


・各プレイヤーは3度だけ使える令呪を持っている。上手く令呪を使えば少々の相性差を覆すことも出来るだろう。
・登場するサーヴァントは50種類以上 登場するマスターは15人以上
・豪華ボードは第5次聖杯戦争時の冬木を忠実に再現



※エイプリルフールです。
せっかくだから画像も用意したかったけど絵心はゼロな上に夜までに全く準備していなかった。残念。
という訳で今年度もよろしくお願いします。
(面白さの根源についてみたいな記事を書いていたのですがまとまらなかったとは言えない)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック