10月15日(土)自己拡散的ゲームデザイン 後半(翻訳)

では昨日の続き Teale Fristoe http://www.leagueofgamemakers.com/viral-game-design/ 多人数でプレイできる 多人数でゲームをプレイできるのは2つの効果がある。まず第一に準備中に色々な人達をゲームに引き込めるという事だ。これはゲームに存在感があるときに起こり得る。もしあなたのゲームがプレイヤーを門前払いするのなら、それ…

続きを読む

10月11日(火)自分でプレイテスト(翻訳記事)

今日はカードのデザイン100枚並べるみたいなのを考えていて色々やったのですが色々めんどくさそうなので断念。一応塩漬けにしておきます。 図鑑つくって公開って大丈夫なんですかね。 ビジネス・カードデザイン100 http://www.hongkiat.com/blog/business-card-design-100-creative-examples-useful-tutorials-and…

続きを読む

10月1日(土)メカニクス分析:ドラフト 後半(翻訳記事)

では昨日の続き 予想への報酬 ほとんどすべてのドラフトゲームは対戦相手の行動を予想したプレイヤーに報酬を与えている、何故ならドラフトでは非常にそれがたやすいからね。プエルトリコでは他のプレイヤーにアクションを起こしてもらうものだからあなた自身の選択はそこまで重要なものではない。操り人形では誰がどの役割を取るのか知ることで、暗殺するか泥棒するか出来る。MTGでは他のプレイヤーがドラフトプー…

続きを読む

9月30日(金) メカニクス分析:ドラフト(翻訳記事)

今日は翻訳をします。今日はドラフトについて Teale Fristoe Mechanic Analysis: Drafting http://nothingsacredgames.com/mechanic-analysis-drafting/ ドラフトについての日本語記事はこちらが非常に詳しいと思います。 パワーナインゲームズ http://powernine.blog.fc2.co…

続きを読む

9月23日(金) キックスターターとデザイン 後半(翻訳記事)

それじゃ昨日の続きです 今あるゲームに新しい物を追加するにはあなたが作った本来の物から取り外せるものをまず考え、ストレッチゴールバージョンで追加しなおすようにする。そしてもちろんすべてのバージョンでプレイテストを行う必要がある。キックスターターで新しいコンポーネントがゲームの完成度を下げてしまう理由の一つはプレイテストでかかるデザイナーへの負担が非常に、非常に非常に大きなものになってしまう…

続きを読む